<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
Pho14
 

Pho Banh Cuon 14
あら、正式名称はこんなに長かったらしい。

ここは昔からよく紹介されているし、
夏に通ってた語学学校からもわりと近く、
二度ほど行きました。

スープありのPhoより、
私こっちのスープなし、Bobunのほうが好き。
Nemといわれる揚げ春巻きが乗ってて、
このおいしさを知ったのもParis。
中華料理でもメニューにあって、
レタスにミントとこれを一緒に
巻き巻きしていただくのです。

いつ行っても行列してますが、
回転がいいので割と直ぐ座れるみたい。
あー、いっぱいならんでる!と思っても
がっかりなさらずお待ちになってみて。
となりもPho屋さんですが、
はるかにここのほうが行列してます。

こちらに5月に戻ってきて、そろそろ半年。
10月は一度も更新できてない!と
あわてて更新しました。

更新できてない季節ものの記事はどうしようかと
まさか、帰国後に1年遅れとかにならないよう..
そして、今日は初のサマータイム終了を迎え、
朝起きてあちこち時計を直しました。

これで、無事明日から学校に遅刻せずに
行ってこれそうです。

来月は何回更新できるでしょうか・・。
目標は週1回?!
どうなりますことやら。


*Faites la queue comme tout le monde!
ほかの人のように列に並んで!
*A la queue! 
列の後ろに並んで!
横入りされそうになったらちゃんと主張しましょ〜

ディナーPho 14
 129 av. de Choisy 75013 Paris 
TEL:01 45 83 61 15 
12:00〜23:00 L-D

JUGEMテーマ:フランス,グルメ
| Gourmet@Paris | comments(2) | trackbacks(0)
ピンクのパン。

大きさにして、直径25cmくらい?
これでも小さいサイズだったような。
ポンピドゥーの近くのRanbuteau通りにある

あのLyonのBERNACHONで修行されたのだとか。
実は私はまだ彼のチョコレートを知らない。
あのカラフルなパッケージの
タブレットに何となく惹かれないけど
おいしいのよね?日本に入るくらいだから。

Lyonにいってすっかりこのプラリネのパン
はまった私。
パリ1、おいしいという、Pralusのプラュンヌを
翌日のおやつにとある日の土曜日
買って帰ったのです。

と、翌日の11時過ぎだったか、
ピクニックに行きませんか?とうれしいお誘い。
でも、日曜日だし、1時間後に集合で
なにも持っていくものが・・な私は、
このド、ピンクなパンをもって参加したのです。

L1040397.jpg


続きを読む >>
| Gourmet@Paris | comments(2) | trackbacks(0)
Le 14 juillet
L1060352.jpg

パリにきてぜひ見に行ってみたかったもの。
それが7月14日。
もう2か月も前の話ですみません。

日本では映画にちなんで巴里祭なんて言われれるけど、
 La fête nationale française 
国民の休日です。

Bastille牢獄襲撃に始まる
フランス革命のはじまりとされていると
言われているけれども、
もっと対君主制政治(contre la monaechie)という
言葉そのものをいいたい、そんな印象を受けます。

Défilé militaire(軍隊パレード)は
10時ごろから始まるときき、
コンコルドで降りると
道路は規制がされていて、人ひとヒト!!

ようやくマドレーヌまで辿り着いた時には
最前列なんてもちろん無理です。
しばらくすると、ゴ〜。
航空ショーが始まりました。

L1060332.jpg

もっとすばらしい、三色の飛行機雲をみるには
凱旋門よりも西に行くべきだと
あとでしったのでした。

最前列ではいったい何が
行われているのか・・
ちびっこの私には何もみえません。
こんなところへいてもと
人をかき分けようやく広いところへ。

L1060339.jpg

こんな光景を見れたのには
わけがありました。

続きを読む >>
| Paris | comments(4) | trackbacks(0)
<< | 2/144PAGES | >>