<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
Le 14 juillet
L1060352.jpg

パリにきてぜひ見に行ってみたかったもの。
それが7月14日。
もう2か月も前の話ですみません。

日本では映画にちなんで巴里祭なんて言われれるけど、
 La fête nationale française 
国民の休日です。

Bastille牢獄襲撃に始まる
フランス革命のはじまりとされていると
言われているけれども、
もっと対君主制政治(contre la monaechie)という
言葉そのものをいいたい、そんな印象を受けます。

Défilé militaire(軍隊パレード)は
10時ごろから始まるときき、
コンコルドで降りると
道路は規制がされていて、人ひとヒト!!

ようやくマドレーヌまで辿り着いた時には
最前列なんてもちろん無理です。
しばらくすると、ゴ〜。
航空ショーが始まりました。

L1060332.jpg

もっとすばらしい、三色の飛行機雲をみるには
凱旋門よりも西に行くべきだと
あとでしったのでした。

最前列ではいったい何が
行われているのか・・
ちびっこの私には何もみえません。
こんなところへいてもと
人をかき分けようやく広いところへ。

L1060339.jpg

こんな光景を見れたのには
わけがありました。

L1060338.jpg

このモスグリーンはそう、
あのLadurée
異国の地、一生に一回だもの。
こうするしかなかったの。
ほら、私の先にも同じようにおのぼりさんが。

ところで、ちゃんと軍隊パレードには
みんな拍手をおくるのですね、
日本人が自衛隊に拍手を贈る?
そんな光景を見たことがないです、まだ。

私たちが平和に暮らせているのは
彼らのおかげですから。
当然のことなのです。
私もつられて、拍手を贈りました。


夜にはエッフェル塔周辺で花火があるけど、
あの周りはもっともっと
すごい人だっていうので、
モンパルナスから
パストゥールのあたりへ。
このころの夕暮れが22時半だから
花火が上がり始めたのは23時。

L1040356.jpg

日本の花火を知ってる私たちには少し・・?
な感もあったけど、
ほら、ハートなのが
おフランスでしょ?

このほかにもポンピエとのバル。
これも日本ではないよね、
消防士とのダンスですよ。

SATCの3-1?くらいに、
サマンサがマンハッタンでポンピエに
夢中になるあんな感じなのかな。
お金を払ってまでみんなダンスへ行くのですよ。
私はご遠慮しちゃったけど。
行っておくべきだったかしら?

*J'aurais dû aller au bal des pompiers?

JUGEMテーマ:フランス

| Paris | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
日本人はそれほどマッチョ好きではないもんねww

最初の1枚すごくよく撮れてる!
| onze-quatorze | 2011/09/12 11:06 PM |
>onzeさん
ごめんね。コメントしたつもりが、
どうやら、自分がNGワードを書いているらしく、何度書いても
UPされないという、おバカっぷり。

フランスでmachoは男尊女卑のヒトを指すらしいのよ。
でもどちらかというと、わたくし、マッチョごのみかもw
| Brigitte | 2011/09/19 6:47 AM |
おひさしぶりです。Franponais24h のTamamaです。^^
7月14日は、私も一度だけ見たことがあります。私も、軍隊のパレードに驚いたのを覚えています。日本ではありえない光景ですよね。
あと、フランスの人たちが結構必死で見物しているのも面白かった。
たぶん見物人の人たちも、パリではなく郊外に住んでいて、やはり珍しくて来たおのぼりさんなんだろうな、と思いました(笑)。
パレードが終わって、みんながだらだらと歩いて散ってゆくのが、妙にユカイでした。

ではまたー。
| Tamama | 2011/10/05 10:18 PM |
>Tamama さん
ほんとお久しぶりです。
行きたい行きたいと、思い続けてたら、、
こちらで期間限定とはいえ、暮らせることにw
ほんとたくさんの人で、一度見れば、はいはい、な感もですよね。
最近はほかの方のサイトへお邪魔する暇もなく
こちらでの日々に明け暮れてますが
またぜひのぞかせていただきますね。
| Brigitte | 2011/10/08 5:27 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。